ホットヨガ比較サイト~ご参考に~

TOP > ホットヨガについて > ホットヨガの効果を実感していくのに必要な期間

ホットヨガの効果を実感していくのに必要な期間

ホットヨガに通うキッカケとしては人それぞれであり、ダイエット目的にて通っている人が圧倒的に多いことはなんとなくご存知でしょう。
そして、ストレス解消の為や冷え性やむくみによる改善の為などが多いでしょう。
また、女性に関しては美肌効果や肩こり解消の為に通っている方もたくさんいると聞かれています。
つまり、かなりたくさんの健康効果についてもたらしてくれるホットヨガですが、通うべき期間や頻度については何を求めているかによって変化するでしょう。
つまり、高いデトックス効果や発汗作用によって毛穴に詰まっている細かな汚れについても洗い流してくれます。
そして、1回レッスンを受けていくだけでも、肌ツヤがよくなっている事を感じることができるでしょう。
しかも、レッスンを受けていくたびに美肌効果について感じる事が出来ますので、継続していく事によって嫌でも美肌効果に期待することができます。



ホットヨガとは、期待される効果とは何か

ホットヨガは36度から40度程度の室温の中で行うヨガのことをいいます。
湿度は約55%から65%なので、涼しめのサウナにいるような印象ですね。
「とても暑くて運動などできない」という人も多いでしょう。
でも、大丈夫、続けるうちに慣れてきますよ。
なぜなら、この室温と湿度は、ヨガの効果が最大限引き出される、とても理にかなったものだからです。
高めの室温は、効果的に筋繊維を伸ばすことができ、体の柔軟性が増すといわれています。
また、ヨガはゆっくりした動きなので、運動が苦手な方も続けることができますよ。
 ホットヨガは、気温が高い状態で行うので大量の汗をかきます。
そのため、身体の中の老廃物を排出し、汗腺の働きを正常に保つことができるなど、デトックス効果が期待できます。
さらに、様々なポーズをとるので、普段使わない筋肉を使うことができ、体をひきしめる効果があるようです。



実行するならホットヨガをしてみるといいかも

インド生まれのヨガは元々暑い国で行われていたエクササイズなので動きもゆっくりしています。
そこで本格的なヨガを体験して効果をアップさせようとお考えの方にお勧めなのがホットヨガです。
普通のヨガとの違いはホット、という点です。
何がホットなのか、というと室温です。
通常はフィットネスクラブなどの冷暖房の効いた快適な部屋で行う事が多いですが、ホットの場合は室温を大体39度位、湿度を55から65%に設定して、インドのような暑くて湿気のある環境で行います。
しかしこれが、体に柔軟性を持たせ、ゆっくりした動きでも汗をかくのによい環境をつくってくれますから毛穴から汗が発散されて代謝がよくなり、お肌も綺麗になります。
さらに温かい部屋で行うので筋肉もほぐれ、適度な湿度は喉や呼吸器系にも程よい湿り気を与えてくれますから無理なく程よい運動ができるのがメリットです。

次の記事へ
ページトップへ